株式会社化合物安全性研究所

医薬品を初めとする化学物質の安全性研究と医薬品開発の臨床研究支援を通して
社会に貢献する化合物安全性研究所です。

医薬品の毒性試験(医薬品GLP)

当社は医薬品GLP適合施設です。
厚生労働省に申請するために必要なすべての安全性試験をサポートします。また、医薬部外品につきましても申請区分に必要な安全性試験を適切に実施いたします。 詳細ページへ

医療機器の生物学的安全性試験(医療機器GLP)

当社は医療機器GLP適合施設です。
これまでに蓄積した経験とノウハウを生かし、経験豊富なスタッフにより高品質なデータをスピーディに提供いたします。 詳細ページへ

化粧品原料の安全性試験(医薬品GLP)

化粧品は、他分野に比べてより高い安全性が要求されます。
Non-GLPの試験であっても「化粧品の安全性評価に関する指針2008」に準拠し、GLP適合施設で実施することにより信頼性の高いデータを提供します。 詳細ページへ

トピックス 過去のトピックス一覧
     
  • [平成28年7月5日]

    ■牛摘出角膜を用いた眼刺激性試験代替法(BCOP法)体験研修会のご案内

    今年で第4回目となります【牛摘出角膜を用いた眼刺激性試験代替法(BCOP法)体験研修会】を下記日程で開催いたします。

    本研修会では採取した牛角膜を用い、実際に試験操作を体験をしていただくことで本試験法への理解を深めていただきたいと考えております。

    是非皆様のご参加お待ちしております。

    開催日時:平成28年9月12日(月)~13日(火)
    開催場所:(株)化合物安全性研究所
    申込締切:2016年8月5日(金)
    研修参加費:無料(詳細は下記パンフレットをご確認ください。)

    お申込み及び詳細はこちら

  • [平成28年5月25日]

    ■第43回 日本毒性学会学術年会 参加のお知らせ

    平成28年6月29日(水)から3日間、ウィンクあいちで開催される第43回 日本毒性学会学術年会にて口演、ポスター発表、企業展示を行います。

    【会 期】2016年(平成28年)6月29日(水)~ 7月1日(金)
    【会 場】ウインクあいち(愛知県産業労働センター)

    口演、ポスター発表の詳細はこちら

    会場にお越しの際には、是非弊社ブースにお立ち寄 りください。お待ちいたしております。

  • [平成28年4月13日]

    ■再生医療等製品GLP適合性認定取得のお知らせ

    この度、株式会社化合物安全性研究所は、再生医療等製品GLP適合性調査において、 「適合性認定」を取得いたしましたのでお知らせいたします。

    再生医療等製品GLP適合確認書

  • [平成28年2月26日]

    ■農薬GLP基準適合確認更新のお知らせ

    この度、株式会社化合物安全性研究所は、農薬GLP適合性調査において、 「基準適合施設」の更新をしましたのでお知らせいたします。

    農薬GLP適合確認通知

  • ■再生医療の製品に係る有効性・安全性試験について

    弊社は、再生医療の製品に係る有効性・安全性試験の実績を保有する受託機関です。再生医療の製品開発をサポートいたしますので、再生医療の製品に係る有効性・安全性試験につきましては、お気軽にお問合せください。

    ・核型分析試験
    ・軟寒天コロニー形成試験
    ・免疫不全動物を用いる造腫瘍性試験等

    ■牛摘出角膜を用いた眼刺激性試験代替法(BCOP法)

    2009年9月に経済協力開発機構(OECD)の化学物質の刺激性試験法に関するガイドライン(OECD TG437)に採択された「牛摘出角膜を用いた眼刺激性試験代替法(BCOP法)」の受託を実施しております。病理組織学的評価を含めてお気軽にお問い合わせください。

関連情報
  • 個人情報保護
  • 情報セキュリティポリシー
  • ご利用条件
  • サイトマップ