menu

お問い合わせ

健康食品

ph-foshu.jpgのサムネイル画像

健康食品等の安全性試験をGLP適合施設で実施します。

また、健康食品の臨床(ヒト)試験の申請や、エビデンス取得のためのGCPに準拠した業務も受託しております。過去の実績に基づき、適切な医療機関を選定・紹介いたします。摂取量設定試験、有効性確認試験、過剰摂取安全性試験、長期摂取安全性試験など各種臨床試験の対応が可能です。

試験種類

健康食品(特定保健用食品、機能性表示食品)は医薬品GLPに準拠して実施することが可能です。

  • 単回投与毒性試験
  • 28日間反復投与毒性試験
  • 90日間反復投与毒性試験
  • 変異原性に関する試験(復帰突然変異試験・染色体異常試験・小核試験)
  • 1年間反復投与毒性試験
  • 繁殖試験
  • 催奇形性試験
  • 発がん性試験
  • 1年間反復投与毒性/発がん性併合試験
  • 抗原性試験
  • 臨床試験(摂取量設定試験、有効性確認試験、過剰摂取安全性試験、長期摂取安全性試験)(臨床試験はこちら)

お問い合わせはこちら

試験のご依頼・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

page top