menu

お問い合わせ

クローズアップ

BCOP法(牛摘出角膜を用いた眼刺激性試験代替法)

弊社では、2012年度から日本で初めてBCOP法の受託を実施しております。
以来多くのお客様よりお問い合わせを頂いております。

病理組織学的評価を含めてお気軽にお問い合わせください。

BCOP法とは ウサギを用いた眼刺激性試験(Draize法)の代替法

『化粧水』 、『クレンジング』などの化粧品や、『薬用シャンプー』、『育毛剤』、『美白美容液』などの医薬部外品における眼刺激性の安全性評価にも、BCOP法をより取り入れやすくなりました。

  • 2009年9月 OECDガイドラインに採択
  • 2014年2月厚生労働省よりBCOP法を化粧品、医薬部外品の安全性評価に利用するためのガイダンスが発出

BCOP法 操作手順

1.牛眼球から角膜を採取する

牛眼球から角膜を採取する

2.角膜をホルダーにセットする

角膜をホルダーにセットする

3.被検物質の暴露および洗浄

被検物質の暴露および洗浄

4.混濁度の測定

混濁度の測定

5.透過性の測定

透過性の測定

クローズアップ一覧へ戻る

お問い合わせはこちら

試験のご依頼・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

page top