受託試験(非臨床事業)Commissioned test

安衛法試験(安衛法GLP基準または化審法GLP)

当社は、化審法GLP適合施設であり、安衛法GLP基準にも対応した試験を実施します。
新規化学物質の製造または輸入に際して、事前にその化学物質ががん原性の疑いがあるか否かを調査して、その結果を当局に届け出ることとなっています。
有害性調査の試験としてはAmes試験や染色体異常試験があり、当社では適切に実施いたします。
もちろん、非GLP試験や部分的なスクリーニング試験も実施いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

各種試験項目

細菌を用いる復帰突然変異試験
ほ乳類培養細胞を用いる染色体異常試験

ページの先頭へ戻るページトップへ